教育内容 コース紹介

特別進学 I コース
徹底した少人数制と
親身なサポートで
目標を確実にクリアし、
より高い目標へと近づく3年間。

コースの特色

Point1

週39時間授業。充実したカリキュラムで着実に学力を育みます。

Point2

国語・英語と受験に必須の文系科目を集中学習。
難関大学合格をめざします。

Point3

併設大学への進学保証制度で、
安心して希望大学の受験に集中できます。

3年間の学び

1年次

多様な世界に目を向け、
進路選択の幅を広げます。

キャリアデザインのスタート! 職業意識や大学意識を高め、夢・目標を探していきます。7時間授業と同時に、小テストや毎日の進学補講などで基本的な学習習慣と学力の基礎を身につけます。

2年次

確かな学力の向上、自律・自立し、
具体的な進路先を探します。

修学旅行などの学校行事を通じて、節度を学び、自律・自立の両立をめざします。そして、進路講演会や進路HRを活用し、具体的な将来像を自分の意志で決定していきます。

3年次

実力を完成させ、難関大学突破!

具体的な夢・目標に向かい、高い志を持って難関大学突破をめざします。休み時間や放課後の時間も積極的に使い、クラス全体が切磋琢磨して学習していきます。

1週間の時間割例(1年次)

  MON TUE WED THU FRI SAT
1 コミュニケーション
英語 I
体育 数学 I 社会と情報 コミュニケーション
英語 I
英語表現 I
2 数学 I 体育 日本史A 社会と情報 数学A 国語総合
3 英語表現 I コミュニケーション
英語 I
生物基礎 国語総合 生物基礎 数学 I
4 科学と人間生活 数学A 世界史A 科学と人間生活 体育 コミュニケーション
英語 I
5 現代社会 芸術 現代社会 コミュニケーション
英語 I
日本史A  
6 世界史A 芸術 国語総合 ホームルーム 英語表現 I  
7 国語総合 国語総合 コミュニケーション
英語 I
  国語総合  
8 進学補講 進学補講 進学補講   進学補講  

…全員必修(50分)受講料無料

※この時間割は一例で、変更する場合があります。

※総合的な学習の時間は別枠設定になります。

通常授業の他に全員必修の進学補講(50分)を設定。個々に応じた指導を行うほか、切磋琢磨することで自信と学力が身につきます。

Topics
  • 難関大学合格に向けて、
    受験で必須の英語を強化

    大学受験における英語の重要度はより高くなってきています。とくに文系学部では英語の選択が必須である学校も少なくありません。特別進学 I コースでは1年次から英語の授業数を増やすとともに、徹底的な少人数制によるきめ細やかな指導によって、全員が志望校の受験を突破できる、確かな力を育みます。

  • スタディサプリと進学補講で
    確実に学力アップ

    特別進学 I コースでは、スタディサプリを活用することで今までのつまずきを解消し、安心して授業に臨むことができます。また、全員必修の補講を設けて、生徒一人ひとりの学力を確実に底上げします。さらに併設の関西福祉科学大学への進学保証制度を備え、安心して志望校の受験に集中できます。

主な行事・イベント

  • 学習合宿(1~3年)

    8月に2泊3日の合宿を開催します。合宿中は受験対策を中心とした勉強の時間をはじめ、みんなで参加するイベントを実施し、思い出に残る楽しい時間を過ごします。

  • レクリエーション

    不定期でホームルームや放課後に、ゲームや球技などさまざまなレクリーエションを企画します。学習の息抜きとして友達と楽しみながら、クラスの絆も深めるイベントです。

  • 3年間試行錯誤を繰り返し、
    自分なりの方法を見つけることができました。

    勉強とは何から始めたらいいのだろうか。入学時、何も分からないまま手探り状態で始めました。3年の春までは、どれほど勉強時間を増やしても結果が出ずに、何度も挫折を繰り返し、劣等感に苛まれました。しかし、この試行錯誤を繰り返すうちに、自分なりの取り組みを身につけることができました。これが今回の合格を決定づけるものだったと確信しています。今まで、家族、先生方、友人、また周りのさまざまな人々によって支えられ、現在の自分があります。本当に感謝しています。そして、このことを忘れることなく、高校3年間の集大成を成し遂げるため、第一志望へ向けて努力を重ね、さらに自分を高めていきたいと思います。

    2017年 3月卒業生 男子
    (近畿大学 法学部 法律学科 合格)

  • 多くの人の支えを得て、
    「感恩」の大切さを深く理解しました。

    受験勉強をする中で、心の支えとなったナポレオンの言葉があります。「君が今、直面している不幸を幸いに変えるのは今の時間である」。時間は限られており、今の自分がすべきことに集中しなければ受験には勝てません。不安な焦りでイライラすることもありましたが、いつも通り支えてくれた家族のおかげで、僕は最後まで諦めずに努力できました。受験は自分との戦いですが、多くの支えを得て、「感恩」の大切さを深く理解できました。親身になって助言をくれた担任の先生や各教科の先生方にも感謝しています。合格には周囲の声を聞き入れる「素直さ」が必要だとも改めて感じています。

    2017年 3月卒業生 男子
    (龍谷大学 社会学部 現代福祉学科 合格)

目標に向かって一直線に頑張れる環境が魅力です。

元々大学進学を考えていたので、高校では勉強に力を入れたいと思い、このコースを選びました。1年生から大学受験を見据えて必要な科目を集中して学んでいます。また、クラス全体が「頑張って勉強しよう」という雰囲気があるので、友だち同士でわからないところを教え合うこともあります。周りの頑張りに引っ張られて、自分も頑張ろうと思う事も。やる気が自然と湧き、一直線に頑張れるところが一番の魅力だと感じています。

2年生 女子

自分の進路と真剣に向き合う、
まじめな生徒が多いです。

植田 智史教諭(担当教科 国語)

特別進学Ⅰコースの生徒は、志望大学合格という目標達成のために、熱心に勉強に取り組んでいます。さらに、3年間同じクラスで過ごすため、生徒同士の仲が良く、目標に向かう団結力があります。毎日の勉強の積み重ねから、一緒に目標を実現させていきましょう。

夢に向かって一直線!

Loading
関西福祉科学大学高等学校

〒582-0026 大阪府柏原市旭ヶ丘3丁目11番1号 TEL:072-976-1112(代)

COPYRIGHT (C) 2014 TAMATEYAMA GAKUEN All Rights Reserved.