TOPICS

気象警報発令時等の措置

2016年10月1日

交通機関のスト、台風が襲来した場合等の授業について

解 除 区 分 始 業 時 間
午前6時の時点で解除されている場合 平常授業(8時40分始業)
午前6時から7時(7時を含む)の間に解除された場合 9時40分始業、2限より平常授業
午前7時から9時(9時を含む)の間に解除された場合 11時40分始業、4限より平常授業
午前9時(土曜日は午前7時)を過ぎても解除されない場合 臨時休校

 

〔1〕交通機関がストライキの場合

⑴ 近鉄線が運行スト(集改札ストは除く)の場合は、上記解除区分で授業を行う。

⑵ 近鉄線以外の交通機関が運行ストの場合は、平常通り授業を行う。早めに家を出たり、交通機関

を変更するなどして、可能な方法で登校すること。

⑶ ストにより臨時休校が出た場合、授業日数を学期末か学年末で調整する。

 

〔2〕台風が襲来した場合(気象地域区分については『学校規則と心得』P4〜 5参照のこと)

⑴ 大阪府(または東部大阪、または柏原市)に暴風警報または大雨警報が発令されている場合は、

登校しない。

⑵ 他府県居住生徒は、その居住地が含まれる地域に暴風警報または大雨警報が発令されている場合

は、登校しない。

⑶ 大阪府(または東部大阪、または柏原市)で午前9時までに上記警報が解除された場合、上記解

除区分で授業を行う。

⑷ 他府県居住生徒は、その居住地が含まれる地域に発令中の上記警報が解除になった時点で登校す

ること。なお、授業については、⑶に基づいて実施するので、大阪府の状況に注意すること。

⑸ 道路決壊や交通機関の不通等で他の代替機関がない、その他の理由により、解除後も登校できな

い場合は、学校へその旨連絡し、登校できる状況まで自宅で待機すること。

⑹ 台風襲来により臨時休校が出た場合は、授業日数を学期末か学年末で調整する。

 

〔3〕台風以外で警報(大雨・大雪等)が発令された場合

⑴ 発令地域に居住する生徒は、登校できる状況であれば、可能な方法で登校すること。

⑵ 道路決壊や交通機関の不通等で他の代替機関がない場合は、学校へその旨連絡し、登校できる状

況まで自宅で待機すること。

⑶ 注意報に変わっても、同一の措置をとること。

夢を育てる学校で待ってるよ!

Loading
関西福祉科学大学高等学校

〒582-0026 大阪府柏原市旭ヶ丘3丁目11番1号 TEL:072-976-1112(代)

COPYRIGHT (C) 2014 TAMATEYAMA GAKUEN All Rights Reserved.