関西福祉科学大学高等学校

高校本館

情報共有の場として活用

エントランスホール

広くゆとリあるエントランス空間を確保。さらにデジタルサイネージやギャラリースペースを設け、情報共有の場としても活用しています。

デジタルサイネージ

デジタル掲示板で日々、学園全体のニュースや行事予定、生徒の功績などの情報を発信しています。

高校本館

ICT機器を備えた8階建ての校舎です。より快適で豊かな学習環境を整備し、生徒の学びを全力でサポートします。


自由なコミュニケーションと
学習の場

自由なコミュニケーションと
学習の場

ラーニングコモンズ

移動式の机や椅子、ホワイトボードなどを備え、生徒が自主的に学ぶ環境を整えています。また放課後や休み時間には、先生との相談や自主学習に活用しています。

放送室

放送部が使用する専用の部屋で、ラーニングコモンズから放送している様子が見える本格的な放送スタジオです。お昼休みにリクエストのあった音楽を流すなど幅広く活動できます。

全教室にプロジェクターを設置し、ICT教育にも対応


全教室にプロジェクターを設置し、ICT教育にも対応

ライトコア

建物中央部分に吹き抜けのライトコアを設置。やわらかな自然採光と自然通風を確保しました。
上下階の視覚的空間的つながりを生み、各フロアーは明るく外気の流れが感じられます。

普通教室(1号館全教室を含む)

全教室に電子黒板の機能を備えたプロジェクターを設置。デジタル教材の活用や、タブレットなどとの連動も可能で、さまざまな授業をよリわかリやすく、楽しく行えるように充実した設備です。

ICT教室

1人1台のiPadはWi-Fiでインターネットに接続。折リたたみ可動式の机・椅子で教室内を自由にレイアウトしグループ学習や制作した資料をプロジェクターに投影し、プレゼンテーションを行います。

さまざまなニーズに応える設備

理科室(生物実験室· 物理化学実験室)

実験机には教科書や筆記用具を収納する引き出しが設けられ、安全かつさまざまな実験を行っています。また、Wi-Fi環境のもと、プロジェクターやモニターを備え、多様な授業形態にも対応します。

多目的室

電動で展開や収納ができるロールバックチェアや、収納可能な舞台、大型スクリーンを備えています。
普段は3教室分の広さを活かして体育授業や学年集会などの他、大画面を活かした映像授業にも活用しています。

完全防音で
練習に集中!


完全防音で
練習に集中!

音楽室

二重の壁と二重のサッシ、二重の床を施すことで防音性を高めています。出入り口についても完全防音ドアを採用。廊下側にもライトコアの吹き抜けがあり、隣接する部屋への音漏れを緩和しています。

ピアノ実習室

電子ピアノ22台を備えた実習室はいつでも使用可能で、ピアノ実習担当の教員と連携したレッスンも展開。とくに保育者をめざす上で必須であるピアノの技術を在学中にしっかリ磨くことができます。

Tama Square

芝生のステージやベンチ、テラスなどを備えた玉手山学園の憩いの場として、大学生、短大生、高校生、幼稚園児だけでなく、教職員も含めた全員が交流できる場です。


学校生活を豊かにする
充実の施設

高校グラウンド

2020年2月に完成した人工芝のグラウンドです。排水機能に優れているので、雨天の翌日でも体育の授業が実施できます。ナイター設備もあり、日没後もクラブ活動ができます。

有文館

2階は学園の歴史文書を展示する資料室、1階は学園と地域を繫ぐ地域連携センターがあります。

立教館

江戸末期、頼山陽の高弟、柘植常熈が創立した私塾を移築した史跡です。となりには茶室があり、茶道部などで使用しています。

室内プール

温水プールではありませんが、ガラス張りの屋内にあるため、水温の変動が少なく、天候を気にせず泳げます。

記念講堂(2F)

主に演劇部・箏曲部・ギター部・吹奏楽部・ダンスバトン部などが練習・発表の場として使用しています。観覧席は1000人以上を収容できる広さとなっています。

体育館(3F)

主にバレーボール部とバドミントン部が使用しています。バスケットコート2面分の広さがあり、冷暖房も完備で授業や集会などでも使用します。

学園総合体育館"Do夢"

4階建てで冷暖房完備の学園総合体育館ではクラブ活動だけでなく各校園が学校行事や授業など、多目的に使用しています。また1階には最新機具を備えたトレーニングルームがあります。

メインアリーナ(3F)

主にハンドボール部・バスケットボール部など球技系のクラブが使用しています。公式ルールに適応したハンドボールコート1面が取れる広さを誇り、大学・短大の体育実技、保育実技実習の授業、他クラブの公式試合や玉手山学園理事長杯中学生バレーボール大会の開催など幅広く活用しています。

武道場(2F)

なぎなた部・日本拳法部・剣道部が使用しています。冷暖房が完備されていて、畳・床の2面があります。

サブアリーナ(2F)

主に卓球部が使用しています。卓球台を12台設置できる広さがあり、各種競技大会のウォーミングアップ会場としても活用しています。

リズム室(1F)

主にダンスバトン部が使用しています。鏡に向かって部員が一つ一つの動きを確認しながら練習しています。

トレーニング室(1F)

フリーウェイトコーナー、筋力トレーニングマシーンコーナー、トレッドミルなどの有酸素運動コーナーがあり、個々の目的に応じたトレーニングができます。また最新振動マシーン(パワープレート)、体組成計やリハビリ用機器も備えています。

オープンスペース(1F)

体育館を利用した後のくつろぎの空間となっています。自動販売機もあり、飲食も可能です。またミーティングで使用することもあります。

更衣室・シャワー室(1F)

総合体育館には完備されています。

テニスコート

テニス部が使用しています。総合体育館の東側に照明器具を備えたオムニコートが2面と練習コートが1面あります。

高校1号館

高校1号館

高校本館の開設に伴い、各教室の改修工事を行って新しくなりました。1階には1人1台使用できるロッカーがあります。


充実の設備で
学びをサポート

普通教室(3・4F)

高校本館の普通教室と同様、後部に1人1台使用できるロッカーを完備しています。また電子黒板の機能を備えたプロジェクターを設置し、デジタル教材の活用やタブレットなどとの連動も可能で、 さまざまな授業に対応ができます。

合宿所(1F)

クラブ合宿に利用できる和室が5部屋あり、それぞれに冷暖房も完備しています。同じ用途で使用できる宿泊施設として、学園本館8Fにも40畳の和室を備えています。

浴室(1F)

1度に30人程度が入れる浴室を合宿所の横に設け、学内での宿泊に対応しています。また、主にクラブ活動などで使用する総合体育館にも男女それぞれの更衣室にシャワー室を設けています。

美術室(2F)

主に美術・漫画研究部が使用しています。染色作業も可能な深型シンクや作業工程を映し出すモニターを設置し、より幅広い制作活動がしやすい環境となりました。

被服室(4F)

主にハンドメイド部が使用しています。広々としたスペースで1人1台のミシンで作業が可能です。また、モニターなど視聴覚機器を使って詳細な説明ができる環境となっています。

調理実習室(5F)

主にハンドメイド部が使用しています。安全面・衛生面に配慮し、特注で最新設備を備えました。作業工程はモニターなど視聴覚機器を使って詳細な説明ができます。

書道室(5F)

主に書道部が使用する教室として、広さ約45畳の床に畳を敷いています。大型の机は作業内容によってレイアウトできるよう移動式となっています。

学園本館

学園本館

1階と2階の食堂は生徒の憩いの場所です。3階に広々とした自習室を備える図書室とパソコン授業用の情報処理室、6階に視聴覚室、7階にLL教室、8階には40畳の広さがある作法室があります。

食堂(1・2F)

今年の4月に新オープンした食堂です。座席数は1・2F合わせて480席あり、デジタルサイネージで新メニューの案内などもしています。 また、新しくカフェタイムを設け、営業時間を平日19時・土曜日17時に延長し、14時以降はスイーツや軽食などの提供を行なっています。


学生のニーズに合わせて
施設も日々進化!

情報処理室(3F)

45台のコンピューターで1人1台使用が可能です。授業はもちろん、クラブ活動でも活用しています。

図書室(3F)

開架式で3万2千冊の蔵書があり、パソコンで読みたい本が検索できます。また、映像教材も多数ラインナップしており、自習スペースも含めて放課後には多くの生徒が利用しています。

視聴覚室(6F)

座席数が204席あり、大型プロジェクター装置、可動式の電子黒板などの各種視聴覚機器を備えて学習をサポートしています。授業のみならず、コース・学年集会などでも利用しています。

LL教室(7F)

44台のパソコンを使って効果的に英語学習ができ、離れた席同士でも英会話の練習ができます。英検対策やスタディサプリなどでも活用しています。

作法室(8F)

主に箏曲部の活動などで使用しています。40畳の広さがある和室で、普段は家庭科の授業で作法や浴衣のたたみ方等を学んでいます。

学園2号館

今年の4月に完成した学園の新校舎です。多様な学修スタイルに適用したラーニングコモンズや、多目的利用にも対応できる講義室など、「学び」と「交流」の場となる施設です。移動の利便性を考え、4階までの移動用に学園初のエスカレーターを配置しました。2階にはカフェも併設しており、リラックスできる居心地のよい空間となっています。

併設校

関西福祉科学大学附属
 整形外科リハビリ診療所