関西福祉科学大学高等学校

学園がサポートする確かな「教育力」

大学、短期大学、幼稚園、高等学校が連携し、きめ細やかな指導を実現。
学園が一丸となって確かな学力向上へと導きます。

併設校との連携

関西福祉科学大学・関西女子短期大学との連携を活かした学習を実施

玉手山学園が有する学校・園は、福祉や医療分野を専門とする関西福祉科学大学と関西福祉科学大学大学院、保育・養護保健・歯科衛生・医療秘書の専門職を育成する関西女子短期大学、そして関西女子短期大学附属幼稚園です。これら併設校も学びの場として活用し、コースの学びを発展させる充実した教育を展開します。

関西福祉科学大学 関西女子短期大学 関西福祉科学大学 関西女子短期大学

学習サポートシステム

手帳活用

自ら学び考え行動する高校生になるために全校生徒が朝礼時に活用しています。3年間で書く力を身に付け、自分自身を常に振り返ることでPDCAサイクルを育みます。

英検対策講座

放課後に、英語検定希望者に対する対策授業を実施しています。級・分野ごとに問題研究に取り組み確実に合格できるような指導を実施します。初めは英検に対して不安に思っていた生徒も、この講座を受ければ少しずつ自分の英語力の上昇を実感できます。

特別講座

長期休業中に受験科目の実力アップをめざす特別講座を開講しています。短期間に集中して学び、基礎学力の向上はもちろん受験に必要な応用力を身につけます。

学習の定着から自己分析まで

毎日活用する手帳で、要点を整理し、書くこと・自らを振り返ること・目標設定すること、などを中心に自主学習の習慣化をPDCAサイクルを通して身につけます。
入学試験や入社試験などいずれ突破しなければいけない課題を乗り越え、夢実現に近づく力を養成します。