関西福祉科学大学高等学校

関西女子短期大学への内部進学希望者合格率


カリキュラム

通常の授業のほか、保育の知識や技術を身につける授業や、マナー講座などがあります。
保育者をめざすために必要な知識と技術、心構えを学ぶことができます。

PICK-UP

保育に特化したコースならではの特色授業や特別行事、
大学・短大・幼稚園と連携した授業が魅力

ピアノ指導

2名の先生が初心者から上級者まで、レベルに合わせた個人レッスンを実施しています。初心者も上達が早く安心です。
放課後も先生の個人レッスンを自由に受けることができます。

保育実習

実際にこどもと触れ合う時間は、座学ではない新しい経験ができます。
実習を通し、生徒たちがより保育者としての思いを強くし、これまで学んできたことを展開していくことになります。
※2年次には命の尊さを学ぶ病院実習を実施しています。

併設短大との
連携授業

併設短大の先生の授業を受けることができます。卒業後、どのような学習をするのかに出会うことで、次のステップへの意識向上につながります。

充実した保育独自の
特色授業22単位取得!

進学に必要な通常の授業だけではなく、「こどもと保育」「マナー講座」といった、保育者に必要な基礎知識などを学ぶことができます。そのほかにも「アンサンブル」「ダンス」「造形表現」といった技能を身につけることができる特色授業も多数展開しています。

卒業公演や作品展、
ピアノ発表を通じて
保育の知識や技能を磨く

保育進学コースでの学びの集大成を披露する卒業公演では、1年次に習得した和太鼓演奏や3年間で磨いたピアノの技術を披露する演奏会、趣向を凝らした劇などさまざまな発表を行います。また、家庭科や造形表現の時間にさまざまな作品を制作し、卒業公演にあわせてエントランスに展示されます。3年間を通じて保育についての知識を身につけ、絵本づくりや手あそび、実習授業を通じて保育者に必要な知識や技能を磨くことができます。

関西女子短期大学 保育学科総合保育コース

保育コースにはマナー講座・ピアノ実習など保育コースならではの授業以外に幼稚園実習もあり、実際に子どもと触れる機会が多いことで、自分の将来の仕事に対するモチベーションをプラスしてもらったと思っています。授業ではグループで話しあったり、力をあわせて問題を解いたりする時間が多く一人では解けない問題も、他の人の意見を聞くことで「なるほど!」と思ったり、「こういう考え方ができるのではないか」と自分の意見が広がったりするのが面白かったです。また、併設校への優先入学制度があることは進路選択の際の大きな安心感となりました。

米田 和泉(八尾市立龍華中学校出身)

関西福祉科学大学 教育学部 名張市公立保育園 勤務

高校での生徒会長として励んだ経験・多くの特色授業や行事を仲間と共に切磋琢磨し乗り越えてきた経験が併設大学での学びと就職活動へ大きくプラスとなりました。保育士になるという夢を実現した私は、これからいろんな夢を持つ園児たちをお手伝いできるように努力していきたいと思います。

福井 和奏(名張市立名張中学校出身)