関西福祉科学大学高等学校

固定ページ

新着情報

2019 日本拳法総合選手権大会 結果報告

2019/09/25


2019 日本拳法総合選手権大会(9.22) 結果報告

 

高校の部 男子 優 勝=新垣(3年)

        準優勝=野村(3年)

高校の部 女子 第4位=大川(2年)

 

成年の部 男子 優 勝=木村(OB.31年度卒)

        第3位=冨永(OB.31年度卒)

 

3年生部員にとっては引退試合となる最後の全国大会で、1年次から活躍を続けていた

2人(新垣・野村)が決勝でぶつかりました。 同門対決に見事勝利した新垣はこれで

春の選抜、西日本、夏の選手権含め、高校の主要大会の個人戦全てで優勝という偉業を

成し遂げました。

また、成年の部においては自衛隊や海外からの強者が揃う中、昨年度卒業したOBの2人

(木村・冨永)が大学1回生ながら素晴らしい活躍を見せてくれました。

高校時代も本校拳法部の記録塗り替えてきた2人ですが、今後の活躍も非常に楽しみです。